何か始めるなら目標は低くすべし!

 

何かを始める時

 

目標って高く設定しがちですよね。

 

毎日2時間本読むとか、

毎日ブログ5記事書くとか、

毎日ランニング1時間するとか、

 

でも、こんな高い目標設定は無意味です。

 

なぜなら、

目標立てた日と、それ以降の日との、

モチベーションは同じではないからです。

 

人間、毎日毎日モチベーション高く持つなんて不可能です。

 

モチベーションに関して言えば、

今日の自分と、明日の自分、1ヶ月後の自分は

全くの別人だと思って構いません。

 

今日モチベーション高いからといって、高い目標掲げても、明日の自分からしたら、ハァ?こんなのできるわけないだろ?昨日の自分バッカじゃないの?

 

となるわけです。

 

そもそもですね、

モチベーションに頼るのが間違いなんです

モチベーション高い時とは、ボーナスタイムのようなものであり、毎日当てにするほど万能ではありません。

 

だから、

 

目標は、モチベーションがなくても出来るレベルに落とすのがいいと思います。

 

でも、低い目標だと、成長したり大きなことを成し遂げられないんじゃないか?

 

と思われると思います。

 

その点は大丈夫です。

 

低い目標だろうが、

毎日やっていれば習慣になり、

モチベーションがなくても出来る容量が増えるので、徐々に目標を高めていくことができます。

 

なので、

 

あなたが何か始めようというのなら、

まずは、小さな目標から始めてみてください。

 

すると、挫折せず続けやすくなりますよ!

 

まさに、チリも積もればなんとやらです。

いきなりデカいことしなくていいです。

 

それでは、失礼します!