素直に好きなことをやりましょう!

 

僕は高校の時から、

 

歌った動画を、

ニコニコ動画に投稿するという

趣味を持っていました。

 

いわゆる、「歌ってみた」というジャンルの動画投稿者でした。

 

元々歌うのが好きなのと、

ボカロやアニソンが大好きだったので

始めたのですが、

 

社会人になってから

めっきり動画を作らなくなったんですね。

 

仕事で忙しいという理由もありましたが、

1番は、こんな歌動画を作ったところで何にも価値がないよな。無駄だよな。と冷めた目で見るようになったからです。

 

でも、それまでの生きがいとも言えた

歌から距離を置いてからは、なんか人生面白くなかったんですよね。

 

そして、僕は思ったのです。

 

なーんだ、楽しいだけで価値があるじゃん、無駄じゃないじゃんと。

 

正直、お金があろうと、地位や名誉があろうと、権力や人脈があろうと、楽しいことが1つもなかったら人生生きてる意味ないよな。

 

と。

 

だから、自分の好きなことがあるなら、

やる意味とかリターンとか価値とか気にせず、素直にやれば良いのです。

 

公園でのんびりする事でも、

ボーリングすることでも、プラモデルでも、

太鼓の達人でも、釣りでもなんでも良いのです。

 

好きなことを素直にやれば、

人生の生きる気力が湧いて来て、充実感がまるっきり変わってくるはずですよ!

 

現に、今日僕は、

 

歌のレコーディング、

歌のMIX編集、動画の制作

 

をやりましたが、

 

すごい熱中できて最高に楽しかったです!

まるで、小学生の放課後状態でした。夜には、あぁ、今日は良かったなぁという満足感にあふれました。

 

たしかに、動画作ったところで、

別にお金貰えるわけでもないし、誰かに褒められるわけでもありません。

 

けど、小学生の時を思い出してください、鬼ごっことか、セミ取りとか、ドッジボールとか、めちゃめちゃ楽しかったですけど、

 

やる意味とかやる価値とか考えてましたか?

 

考えてないですよね?

 

楽しいことに、やる理由とかいらないのです。

むしろ楽しい気持ちだけでやる価値があるのです。

 

だから、なんか、人生つまんないなぁとか、

生きてる意味あんのかなと思ったら、

 

昔よくやってたこと、好きだったことを

思う存分やる日を作ってみてはいかがでしょうか?

 

例え、価値がなかったとしても、

 

心が豊かになったり、

かつての新鮮な日々を取り戻せるはずですよ!

 

それでは、失礼します!