やる気のビッグウェーブが来た時あなたはどうしますか?

 

やる気には波がある

という話を前にしたと思います。

 

たしか、

 

やる気が下がっても、

どうせ後から上がるから

下がっても気にしすぎないこと!

 

みたいな話をしたと思います。

 

今度は逆に、

 

やる気が上がる時について話したいなと思います。

 

といっても、

やる気がある時のアドバイスはシンプルです。

 

やる気があるうちは、

全力で一気にガーッとやってしまうこと!です。

 

間違っても、ダラダラ過ごしてはいけません。

 

なぜなら、やる気がある時は、

ボーナスタイムみたいなものだからです。

 

パフォーマンスも高く

効率よくできるし

イデアもポンポン出てくるし

ゾーンに入りやすくなるし

何より努力を苦に感じにくいです。

 

ここでやらなきゃいつやるの?!って感じです。

 

鉄は熱いうちに打てという言葉がありますが、

それに近いです。やる気はすぐ冷めてしまうものです。

 

やる気が冷めたら、

感覚がまるで別人のようになるので、

やる気あるうちに出来てたであろう、良い練習も、良い勉強も、良い仕事もできません。

 

なので、やる気が熱いうちに、短期集中で打ち込んでやりましょう!

 

可能なら、やりたいこと以外の予定は

オールキャンセルしましょう。

 

それくらい、1つのことにエネルギーを一点集中するのです。

 

これこそが、やる気の波が来た時の立ち回りです。

 

僕も、今さっき、

ブログのやる気の波が来てたのを感じたので、

 

本来、スケジュール的には、

勉強してから、ブログ書くところを、

勉強は後回しに、ブログから先に書いてます。

 

おかげで、何の苦もなく、

スラスラと文章が書けています。

これも、やる気の波に乗れたおかげですね。

 

こんな感じに、

やる気のビッグウェーブが来たら、

他のことは放り出して、波乗りしてもらえたらなと思います。

 

昔、新作のiPhoneの販売日に行列に並んでた、イカツイお兄さんが、

 

「乗るしかない!このビッグウェーブに!」

 

という迷言をしていましたが

そんな感じです。

 

この人は、iPhoneというビッグウェーブに乗ってましたが、やる気も一緒です。

 

乗るしかないのです!

 

それでは、

 

やる気がある時の立ち回り方法でした!

 

それでは、失礼します!