ネガティブなことばかり言ってると人生終わる件

 

今回は、

 

ネガティブは百害あって一理なしである。

 

という話をしたいと思います。

 

ネガティブな気持ちになったり、ネガティブな言葉を発することって誰にでもあると思うんですが、そのネガティブな気持ち、言葉が行き過ぎると人生が地獄のようになり得ます。

 

まず、今日、僕は、仕事終わりに、祖母の家にいきました。僕の祖母は体が悪くてほとんど家に引きこもってるのですが、たまには顔見せるか!という気持ちでいきました。

 

で、色々、祖母と話をするのですが、

自分が病気になってから娘たちは自分を厄介者扱いするだの見捨てられただの悲しいだの、病気しんどくて死にたいだの、ネガティブな話のオンパレードでした(笑)

 

僕は適当に相槌打ったりしてたのですが

だんだんネガティブな話を聞いてるとキツくなってきたんですよね。

 

話す意義あるのかな?とか思ったので、

 

いや、でも、娘達は、最低限面倒見てくれてるじゃん!しんどいのは分かるけど、まだ生きてるってことはなんか意味あるんじゃない?歩けるだけおばあちゃんは恵まれてるよ。こうやって孫である○○(僕)もたまに遊びに来てるしさ。

 

とか、ポジティブな方向転換しようとしても、

いや〜、でもな、、、、っとまたネガティブな話題に引き戻されてしまいます。

 

そして、生きてることが辛いような顔をするのです。

 

なんで、そんな暗くネガティブなふうにしか、自分の人生を認識できないのか?

 

それは、祖母がネガティブなフィルターでしか

物事を見てないからです。

 

ネガティブフィルターとでも名付けましょうか。

フィルターとは色メガネのようなものです。

赤の色メガネを付けてたら、世界が赤くしか見えないように、ネガティブフィルターで世界を見るとネガティブな出来事しか見えなくなります。

 

だから、自分の身の回りで起こること全てが、不幸なことのように見えてしまいます。

 

じゃあ、どうしたらいいか?

 

ポジティブフィルターで見ることです。

 

そもそも、物事は、両面性があるので

良いも悪いもありません。

 

雨が降って、憂鬱だって思うのも

雨が降って、雨音でリラックスできてラッキー

 

って思うのかは、本人のフィルター次第です。

 

人生楽しく生きるためには、

どのフィルターを使えば良いかなんて、

分かり切ってますよね?

 

極論、無理矢理でも良いので、

ポジティブフィルターで世界を見たら、

何が起きようが幸せなんですよ。

 

・・・というのが、ネガティブフィルターの対策なのですが、そう簡単にもいきません。

 

祖母にも、物事は見方次第だよ。って言いましたが、通じませんでした。

 

なぜか?

 

それは、ネガティブな感情は気持ちいいからです。

 

感情漏れてる時って気持ちいいんですね

気持ちよくなるから、何回も何回もネガティブな思考して、落ち込んでは、またネガティブな思考しての繰り返しになります。

 

いわば、ネガティブ中毒です。

これはタバコや、アルコール中毒並みにタチが悪いです。この中毒になってるうちは、自分の人生全てネガティブに見えます。

 

そして悲しいことにネガティブ沼に落ちてから復活するのは難しいです。

 

だから、まず、ネガティブにならないこと、

ネガティブになりかけた時にストップかけることが重要になってきます。

 

ネガティブにならないためには

ネガティブな人に近づかないことが大事です

 

ネガティブというのは人から人へと移ります

だから、ネガティブな人を相手する、心理カウンセラーや、お医者さんは、色々貰ってしまって精神的に病みやすいです。

 

あと、ネガティブなニュースを見ても、移ります。

最近、オリンピックの不満とか、コロナとか煽りちらかすニュース多いんで気をつけましょう。

 

だから第一に

ネガティブな人(情報)に近づかないことを推奨します。

 

実際今日僕は、ネガティブな祖母の話を聞いてたせいか、少し病んでしまいました。

 

で、もし、僕みたいに、少しネガティブになりかけたらどうしたらいいか?

 

答えは浄化です。

 

ネガティブは潜在意識の汚れみたいなものなので

これをクリーニングして、リセットするといいです。

 

具体的な方法を言うと、

お風呂にゆっくり浸かったり、鼻うがいしたり、

アロマ炊いたり、掃除したり、瞑想したりです

 

これらをすることで、

潜在意識の汚れを浄化することができます。

 

要はリラックスしたり、脳波をシータ波にして、

余計な思考(潜在意識)を一旦ニュートラルに戻すんです。そうすることでネガティブな思考がじわじわと強くなる前に消すことができます。

 

対策としては、

 

①ネガティブな人(情報)に近づかない

②ネガティブをあらゆる手で浄化する

 

これを意識していきましょう。

 

本当にネガティブは良いことないです

自分が病んで、人生楽しく無くなるのはもちろん

周りにも迷惑をかけてしまいます。

 

ネガティブな発言は

周りも不快になるし、周りも暗くなるし、

この人と話すと気分が下がる、と周りから人がいなくなりかねません。

 

あと、自分の不幸さをアピールして

気を引こうとするようになると、さらに周りからしたらかなりしんどくなり、人間関係が終わっていきます。

 

人間関係が寂れた人生ほど悲しいものはないと思います。

 

ということで、

 

まとめると、

 

ネガティブな思考や言葉は、

自分の人生をさらに辛くつまらなくするだけだし、

人間関係も喪失しかねないので、辞めましょう!

 

という記事でした!

 

少しでも、ネガティブな人を救えたら嬉しいです。

 

ネガティブ沼に落ちてる、僕の祖母も、いつかなんとかできたらなと思ってます。

 

それでは、失礼します!