一度にたくさん手を出すな

 

昨日、自分との約束は絶対守れ。

 

という記事を書きましたが、

 

補足です。

 

約束はなるべく少なくしたほうがいいです。

 

あれもこれもと、大量に約束事をしてたら必ずどこか取りこぼします。

 

普通に忘れるし、守るのが大変ですし、ミスる可能性が増えます。

 

なので、ベストは、1つずつ約束していくことです。

 

1つ約束して、もう絶対破ることはないだろう。と思ったら、

 

もう1つ増やす。

 

地道ですが、これが一番確実です。

 

いくら劇的に成長したいからといって、

10個、20個も、手を出すべきではないです。

99%失敗します。

 

こないだ、習慣化の話で、ホメオスタシス(恒常性)の話をしましたが、

 

ホメオスタシス、つまり、習慣化の反発力の強さは、

習慣の強度のほかに、習慣の数の量によって比例します。

 

だから、

 

習慣(約束)のコツは、

 

ハードル下げ、1度に何個も習慣しないことです。

 

そうすれば、習慣化の成功率は飛躍的に伸びます。

 

それでは、補足を終わります。