普通じゃない人間になりたい

 

どうも、

 

こないだ、VRchatというゲーム内で、面白い人に会いました。

 

その人は、普段落ち着いて大人で、何に対しても動じず、言葉遣いも英国紳士か!?

ってくらい丁寧な人です。

 

で、話の流れで、ちょっと仕事について話していたらとんでもない事実が発覚しました。

 

詳しいことは伏せられてましたが、

 

外国で傭兵的なことをやってらしたそうです。

 

日本人でそんな人いるんだ!???という驚きとともに、

なんか普通の人とは違う、落ち着きっぷりというか、胆力がどっしりしてる理由が垣間見えた気がします。

 

こんな、優しいという概念を擬人化したような人が、

戦場に身を置いてることがものすごくギャップでした。

 

そして、こうも思いました。

 

普通じゃないことをしている人は

こんなにも魅力的に映るものだと。

 

やっぱり普通じゃないこと体験したり経験している人って、

普通の人と思考回路や、人格の完成度が全然違うんですよね。

 

その他大勢とは違う、特別な人間ですよ。

 

たぶん、そういう人は何をしても成功します。なぜなら、普通の人の感覚じゃないからとんでもない発想力があるし行動力も備えてるからです。

 

そして、僕もそんな普通じゃない人間になりたいなと思いました。

別に、特別になって、俺すごいだろー?とマウントとりたいわけじゃなくて、純粋なあこがれです。

 

それに、普通な人生を送って普通に死んでいく自分が許せないのもあります。どうせなら、面白いストーリーを歩んで、面白い人間になりたい。

 

本当はたくさんの人がそう思ってると思います。

 

でも、日本の教育、または社会が、

 

「みんなと同じであれ」

「和を乱すな」

「異端者は仲間はずれにせよ」

 

という、ある種の洗脳というか、空気に包まれています。

大体わかるでしょう、同調圧力ってやつです。

 

だから、普通の人間が大量生産され、その多くが自分に自信が持てず、普通の人生を終えていくわけです。

 

別に、普通を否定するわけではありません。

足るを知れって言葉があるように、普通でも幸せを感じることはできます。

理想は、「みんな普通で、みんな幸せ」なんでしょう。

 

ただ、僕は、自分の可能性に蓋をするのが、嫌なんです。

 

僕は、普通じゃなくなりたいです。

 

普通じゃないことを体験をして

普通じゃない仕事をして

普通じゃないユニークな人格者になり

そのために普通じゃない努力をする。

 

かなーり難しいですけど、

 

そんな人になりたいです。

 

コツは、メンタルブロックを外すことだと思ってます。

 

大体の人は、長年の教育や習慣のせいで、

普通という枠組みが出来ています。

 

普通は天職しない

普通はこんな本読まない

普通はこんな技能身につけない

普通は嫌なことがあったら落ち込む

普通は言いたいことがあっても黙ってるのが吉

 

でも、こんな枠組みは幻想です。

 

自分の未来や、未来の行動は常に自由です。

なんにも縛られてなんかいません。

 

普通じゃない人は、

この普通の枠組みなんかに縛られません。

 

だから、まず、それに見習って、

 

普通ならこんなことはやらないよな・・・

 

っ枠組みを外すことを、何かやってみることから始めてみるといいと思います。

 

ただし、条件は、

自分の成長と、周りの人を喜ばせることのみとします。

 

駅のホームで奇声上げるとかは、ただの変態になってしまうのでダメですよ(笑)

 

例を出すと、毎朝ガチ瞑想するとか、本音で話すとか、我知らずと見過ごすところを人助けするとか、普段上司に適当に挨拶するところを、異様に元気で大きな声で挨拶するとかはOKです。

 

こういう、普通の枠組みを超えたことを1つずつ増やすたびに、

普通じゃない魅力的な人間になっていくのではないかと思います。

 

もし、普通は嫌だなと思ったら、やってみてください。

 

僕はやります。

 

それでは、失礼します。